HOME
Information浚渫揚土圧送プレミックス研究技術開発工事実績English
砕岩専用装置付のニュータイプ浚渫船

■本船は浚渫機に独立式砕岩装置を装備し、砕岩浚渫が可能な砕岩兼グラブ浚渫船である。
■最大吊り荷重160tの浚渫機を装備し、硬土盤用に自重130t、13.0m3のウルトラヘビィグラブバケット及び普通地盤用に自重90t、27.5m3のヘビィグラブバケットを装備し、最大浚渫深度85mまでの土砂や岩盤の浚渫が可能である。
■音響測深ソナー及びGPSを装備し、リアルタイムで施工管理が可能である。
■アンカー・チェーン係留に加え、有効水深18mのスパッド係留が可能であり、航路及び狭隘場所のノンアンカーによる浚渫が可能である。
■グラブバケットは自動水平掘削装置を装備し、深掘り、余掘り量の減少を計っている。
■サイドスラスタを船首・船尾に装備し、迅速な移動及び正確な位置出しが可能である。
■係留装置は急潮流に対応した大型を装備し、最大潮流9ノットまでの係留が可能である。
■浚渫対象を選ばない、超硬土盤までの浚渫―専用砕岩装置付電気式グラブ浚渫船 
初めての試みとして、浚渫機内に独立した砕岩装置を装備し、従来不可能とされていた超硬土盤の浚渫を可能にしています。自重50tの平刀型重錘を使用、グラブバケットを外すことなく水面下85mまでの砕岩作業が可能です。 浚渫機はDE(ディーゼルエレクトリック)方式の採用により高度な制御を可能にしています。 各電動機はサイリスタレオナード方式で制御、すぐれた応答性、整備性を発揮すると同時に、負荷率に応じた巻上/閉動作の自動増速及び、バケット開/巻下動作のラップ制御により、運転効率の向上を図っています。 また、マイクロコンピュータによる自動定寸掘削制御、水平掘削制御など、最新の技術を導入、より高精度の浚渫を実現しています。 
■急潮流で安心係留―大型独立ウィンドラス設備 
急潮流の現場での係留設備は、安全性と同時に係留海域による出入域回数の減少、安定係留による施工精度の面からも重要です。 本船には電動油圧式高性能ウィンドラス4台を装備。 巻能力40t、ブレーキ力100t。最大潮流9ノットでの係留を可能としています。 また、ウィンドラスの巻込み速度を既存船の2倍とし、船体移動時間の短縮を図るとともに、高把駐力の確保と通行船への配慮から、従来のストック型に代わりストックレスAC-14アンカーを採用しています。 
■航路浚渫・狭隘場所で威力―耐潮流型スパッド設備 
港内・航路や狭隘な場所で、アンカーによる係留が制限される海域においては、高張力鋼使用の軽量スパッドにより、大水深(-20mまで)、耐潮流性(6ノット)に優れたアンカレス係留が可能です。 
■敏速な移動・微細船位の確保―高推力可変ピッチサイドスラスタ2基設備 
船首及び船尾の高推力(6.5t)可変ピッチサイドスラスタ2基の装備により、1分間に45mの横移動が可能であると同時に、高精度施工が要求される浚渫時には、短時間での微細な船位が確保できます。 
■高効率・高精度施工を実現―コンピュータによる位置出し、浚渫管理システム搭載
このシステムは、GPS(人口衛星による測位システム)、BPSソナー(海底地形探知ソナー)、あるいは浚渫機本体からの情報をダイレクトに取り込み、総合的にデータ処理することにより、浚渫位置、浚渫状況(浚渫平面、浚渫断面、深浅図等)を正確にカラーディスプレイで表示することができます。 従って、施工管理者及びオペレータは常に状況を確認しながら作業ができるため、より効率的に、より高精度の施工が可能です。
■入域・出域を迅速・安全航行―専用押航設備 
出入域作業の安全性及び時間短縮から専用の押航ノッチを船尾に設けています。 特に緊急を要する退避には短時間で接舷ができ、曳航に比べ保針性が良く、安全な航行が可能で、潮流や風に対して威力を発揮します。
 船体部 PARTICULARS OF BARGE
 船体関係要目   HULL PART
 船体寸法  DIMENSIONS  L=64.00m B=24.00m D=5.00m d=2.85m 
 甲板機械・その他   DECK MACHINES ETC.
 ウィンドラス  WINDLASS  40/10t×10/36m/min×4sets WITH100t BRAKE
 係船ウィンチ  MOORING WINCH  10/5t×10/20m/min×4sets
 デッキクレーン  DECK CRANE  2.9t×9m/min×1sets
 スパッド  SPUD  L=32SQUARE TYPE 3sets
 スパッドウィンチ  SPUD WINCH  30/15t×15/22.5m/min×3sets
 サイドスラスタ  SIDE THRUSTER  THRUST 6.5t×2sets
 錨  STOCK ANCHOR  13t×4sets
 錨鎖  ANCHOR CHAIN  GRADEVφ60×500m×4sets
 機関関係要目   MACHINERY PART
 主発電機   MAIN ELECTRIC GENERATOR  AC600V,2500kVA×1set
 同上原動機  PRIME MOVER   4000ps×600rpm×1set
 補助発動機  AUX.ELECTRIC GENERATOR  AC450V,200kVA×2sets
 同上原動機  PRIME MOVER  260ps×1800rpm×2sets
 浚渫機械部 PARTICULARS OF DREDGING MACHINERY
 浚渫機械要目   DREDGING MACHINERY SPECIFICATIONS
 巻上荷重  HOISTING LOAD  160t
 作業半径  OPERATING RADIUS  18〜22.5m(STANDARD 21.0m) 
 ブーム長さ  BOOM LENGTH  25.0m
 浚渫深度  DREDGING DEPTH  85m(BELOW WATER LEVEL)
 水面上揚程  HOISTING HEIGHT  10m(ABOVE WATER LEVEL)
 巻上速度  HOISTING SPEED  50m/min
 巻下速度(水中)  REWINDING SPEED  60m/min(BELOW WATER LEVEL)
 巻下速度(空中)  REWINDING SPEED  50m/min(ABOVE  WATER LEVEL)
 グラブ閉口速度  GRAB CLOSING SPEED)  50m/min
 グラブ開口速度  GRAB OPENING SPEED)  60m/min
 旋回速度  SLEWING SPEED  1.0rpm
 グラブ要目   GRAB BUCKET SPECIFICATIONS ULTRA HEAVY MEDIUM
 容量  CAPACITY  13.0m3(WL)  27.5m3(WL)
 高さ   HEIGHT  12.5m  12.5m
 横幅  BREADTH  4.0m  3.9m
 開口幅  BREADTH OF OPENING  9.3m  10.3m
 シェル幅  WIDTH OF SHELL  3.2m  3.5m
 重量  WEIGHT  130t  90t
 砕岩要目   BREAKER SPECIFICATION
 巻上速度  HOISTING SPEED  40m/min
 砕岩重錘  BREAKER STICK  CHISEL TYPE50t×2sets
 サイクルタイム  CYCLE TIMES  60SECONDS


Copyright (C) 2001-2017 Kanmon Kowan Construction.,Ltd All Rights Reserved.